行政書士試験ブログ!合格への裏道

行政書士試験合格への裏道教えます。行政書士試験や資格予備校の裏話、問題作成の裏話、そして、過去問解説から直前ヤマ当てなど。フラッグ行政書士講座が運営してます。

ご無沙汰してます 不作為について

 皆さん、こんにちは!

 行政書士講座のフラッグです。

 突然ですが、不作為についてコメントさせて頂きます。

  旧行政不服審査法において、不作為については審査請求と異議申し立ては、

 自由選択主義でした。審査請求は信頼性という点で優れているとはいえ

 迅速性を重視したいという方もいる。「早くして‼」というわけでした。

 しかし、新法は、紛争の一回的解決という点を重視しました。

 申請型義務付け訴訟に平仄を合わせた訳です。

 続きは、またの機会に!



   ブログランキングに参加しています

   ②にほんブログ村 資格ブログ

そろそろ

受験生の皆様、お疲れ様です。


フラッグ行政書士講座です。


ブログが停滞してました・・・。

ネット講座は順調に行われていますので、ご心配なく。

そろそろ、本腰入れて学習に入りたい時期ですね。

行政書士試験は以前ほどではありませんが、働きながら受験するにはなかなか厳しいです。

試験科目が多く、学習することが多いです。

ですから、多くは長期戦を想定して学習するのですが、

長期戦のデメリットは法改正に対応しなければならないことだと思います。

つい最近では行政法の改正がありましたし、

これからは民法の大幅改正に対応しなければなりません。

ですから、出来たら短期集中で合格を勝ち取るのが一番だと思います。

もう、7月に入りましたし、フラッグもブログ更新の頻度をあげていこうと思っています。

受験者数の減少が・・・

行政書士試験の受験者数の減少がとまりません・・・


先日、行政書士会の会議でそんな説明がありました。


この減少は、景気と関係があるそうで、


景気が悪くなると、受験者は増え、良くなると減る。


そして、それか株価と比較しても言えるそうです。


現在は、好景気の実感はあまりありませんが、


悪くはない、むしろ景気は良いということです。


そして、しばらくはなだらかに拡大していく予想らしいです。


ということは、しばらくは今の傾向が続くのでしょう。


しかし、受験者減の今こそがチャンスだと思います。


受験者数が増えれば、難易度があがる。とは言い切れませんが。


増え続ければ、競争率があがる傾向は間違いないと思います。


今の時期に確実に合格を目指したいですね。


景気は循環しますから、今が良ければ、また悪くなる時があります。


先行投資ですね。


頑張りましょう。
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグクラウド
スポンサーリンク
アンケート
アンケート
  • ライブドアブログ