今日は緊急集会についてです。

衆議院が解散されたとき、参議院はどうなりますか?

参議院は同時に閉会となり(憲法54条2項)ます。

そして、衆議院議員の総選挙の後、新たに国会が召集されます。

でも、もしですよ、

この間に緊急に議決を必要とされる事態が起こったら

どうしますか?

困るでしょ。

で、その場合は、参議院に国会の機能を代行させることにしたのが、

参議院の緊急集会なんです。

緊急集会でとられた措置は、臨時のものですから

次の国会の開会後10日以内に衆議院の同意がない場合は

将来に向かって効力を失います(54条3項)

いいですか?

将来に向かってですからね。

では、また。

フラッグ行政書士講座でした。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 資格ブログ