今日は問15から見ていきましょうね。


問15は審査請求に関する条文問題ですから、確実に正解して欲しい問題です。


正解は1になります。(行政不服審査法10条)


条文問題に関しては確実に正解を勝ち取りたいですよね。


条文問題が多いという事も行政法が得点源であることにつながると思います。

問16は執行停止に関する条文問題でした。

この問題も正解したいです。

審査庁が上級行政庁または処分庁かそうでないか?による規定の違いをよく理解しておきましょう。

正解は4になります。

行政法に関する問題は条文問題が多いですが、過去問を学習する場合、

正解の肢だけ確認するのではなく、すべての肢を検討して、テキストに戻るようにすると良いと思います。

問題は色んな角度から問われる可能性がありますが、

しっかり理解していれば、正解できると思います。