今日は、講師と打ち合わせしましたら、

非常に良いことをいってました。

行政法の判例が足りないのではないか?とか

他社のテキストにはのってないけど、フラッグのテキストにはのっている、そんな問題も今年ありましたよ・・・

とか・・・

はー???

なんで、教えてくれないの?

というか、何でブログ書かないの?

という感じです。

おいおい書くんでしょうが、

あんまり自慢みたいのは書きたくないそうです・・・

先生、それは自慢じゃなくて、情報提供なんですから、

しっかり書いてください。

それは、そうと、口コミって難しいですよね?

私なんか、本当なの?って疑りそうです。

職業柄、疑り深いのです。

ここだけの話なんですが、

ある行政書士のホームページにすごいんです。

先生の事務所は安くてすばらしい、スピードが速く親切丁寧。

なんて、ファックスをやまほど掲載。

・・・?

私も、かれこれ5年以上行政書士やってまして、県の理事もやっています。

顧客もそれなりに多いです。業務をこなして、継続にならなかったことはほとんどなし。

感謝もされます、紹介もされます。

でも、そんなファックスもらったことないです。

お歳暮はたくさんいただきますが。

で、ファックスの彼は新人。。。。

ありえます?。(まあ、断言はできませんが)

もし、作為的なら悪質な宣伝だと思います。

だから、合格体験記を作成させて、口コミのネタにする。

そんな会社あるのかどうか分かりませんが。

そういうの嫌いなんです。

だいっきらいだー。

私はまともにやりたいのです。

だから、フラッグ行政書士講座ぱっとしないんですね。アピールが・・・。

でも、そこが良いって方だけ応援してください。

さきほど、講座の申し込みがあって、

遅いけど、返事しなくちゃ、と思い事務所に来たら

無性に書きたくなって、

書いちゃいました。。。。。

顧客目線でやりたーなー。

といつも考えてます。