受験勉強をしていて、私もいつも感じていました。

あー、なんで忘れるんだろう・・・

もっと、頭が良ければ・・・

そして、最後に実践したのが、声に出す、紙に書く

そんな原始的な作業でした。

ある程度の効果はあったと思います。

そして、先日、あるセミナーを受けまして、

講師はこんな話をしていました。

人間の脳は忘れやすいそうです。

それを少しでも防ぐ方法をしっていますか?

それは、覚えたことを、その日のうちに誰かに話すことだそうです。

それにより、格段に忘れにくくなるそうです。

ふーん、そんなもんなのですかね?

分かりませんが、やってみたら良いのではないでしょうか?

だめ?そんな言い方では・・・

だって、脳科学者ではないから、はっきり断定はできません。

ちなみに、その方は脳が専門みたいですから、正しいと思います。

あと、私が個人的に感じたことですが。

他人に教えると、覚えます。

かなり深く勉強しないと教えられませんが、

教えてもらうよりも、教える方が学びます。

ただ、教えるにはかなりの勉強が必要ですから

忘れにくいが、効率が良いかは・・・

私もブログを書いていて、かえって勉強になっていますよ。

ごろ合わせは・・・個人的には好きではないです。

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 資格ブログ