行政書士試験ブログ!合格への裏道

行政書士試験合格への裏道教えます。行政書士試験や資格予備校の裏話、問題作成の裏話、そして、過去問解説から直前ヤマ当てなど。フラッグ行政書士講座が運営してます。

行政書士

行政書士と接客

最近、行政書士業務の事務所運営について本当に考えさせられます。

以前は、まず仕事を覚え、地道にこつこつと・・・やる。

非常にすばらしいことですが。

現在の行政書士は、ある面で戦略的経営が必要です。

この戦略は、一言では話せませんので、いずれ・・・。

そして、一番基本なのが、営業力。

士業といえども、やはり接客業です。

そして、その傾向はますます強まってきています。

社会人経験が少ない方は、今後苦労するでしょう。

今、サラリーマンをしながら、勉強している方、

あなたはラッキーかもしれませんね?

接客で差をつける。

誰でもができる可能性がありますが、なかなか難しいことなのです。

受験生の方々は、今されている仕事で、精一杯、接客力を磨いてください。

かならず、役に立ちます。

接客力=接待ではありませんから、勘違いしないように。

みなさんの、思い描いていた行政書士像と違いますか?

でも、人と人が何かをしようというとき、全ては接客なのです。

それではまたお会いしましょう。行政書士講座のフラッグでした。

 

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 資格ブログ

行政書士試験、合格してたら・・・

行政書士試験の合格発表まであと・・・です。

受験生が、もし、合格していた場合のことを考えてみましょう。

私の場合は合格後、そく開業手続をしました。

その場合、どんなに早く手続をしても、4月登録という感じになります。

おおまかな流れは。

1、合格発表・・・インターネットで確認。合格していると受験番号が載っています。嬉しいひと時ですね。

そして、後日、点数の書いてあるはがきがきます。

2、合格証が届きます・・・これが、着くのが結構遅い。

3、所在地の行政書士会に連絡・・・必要書類を確認してそろえる。そして提出。誓約書等も含め色々あったような気がします。ちなみに登録するのに結構お金かかります。

4、登録完了・・・日本行政書士連合会に登録されたら、各書士会から連絡がきます。各会でオリエンテーションや、研修会などがある場合があります。

5、事務所の開業をしたことを税務署、県税事務所に届け出ます。

ここからは、各人が事務所経営者、そして行政書士として業務を開始することになります。

多くの方は開業後こんなことをします。

1、親戚や友人に開業の連絡をしたり、手紙を出す

2、近所の士業の方にあいさつに行く

3、ホームページを作ってみる

4、名刺など必要なものをそろえる

5、会の研修会に出席する。

最初はあまり行動せずに、会の研修会に出席してゆっくり業務になれます・・・

という方も多いです。

正直、業務を開始してからが勝負です。

行政書士としてミスは許されませんし、業務について勉強する機会はあまりありませんから、即実践でいかなければなりません。

自ら調べ、学び、行動するしかないです。

あとは、諸先輩方にかわいがられる、とか役所に上手に聞くとか、コミュニケーション能力が重要だと思います。

いまの時期は、合格発表を控え、あまり勉強について考えたくない時期ですよね。

勉強方法については、合格発表後に書きたいと思います。


ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 資格ブログ。 

開業に向けて?

試験が終わり、自己採点。

出来た。

という受験生は早くも開業の準備でしょうか?

それとも、発表まで待ちますか?

今年の試験、記述式の民法ですが、

遺留分減殺でした。

予想はしておりませんでしたが、

開業者ならば、ほぼ正答できるのではないでしょうか。

相続の基礎知識です。

ところで、相続ですが、

最近の新しい開業者はカバチタレ世代なのか

法律知識を勉強してきたからなのか

たはまた、高学歴だからなのか

民事の問題をやりたがります。

たしかに、相続や離婚など多くの問題が発生しておりますし

身近な問題ではあります。

そして、相談も多いです。

ただ、行政書士が商売として安定させるのは

難しい気がします。

やはり、安定した事務所経営をするなら、法人相手の仕事の方が良いと思います。

個人的意見ですが。

あー、私は業務の傍ら補助者とテキスト作成です。

大変です。

それではまたお会いしましょう。行政書士講座のフラッグでした

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 資格ブログ

行政書士事務所のSEO対策として、私なら申し込みます。

フラッグ行政書士講座では、全国の行政書士事務所と相互リンクを募集しています。

いまいち、申し込みが少ないですが・・・

このページ、一応はページランクがついていますし、今後のアップも見込めます。

ちなみに、行政書士講座で検索してみてください。

他の大手にまじって上位掲載されていると思います。

しかも、同じ行政書士ですから、関連性も高いです。

ですから、お早めにお申込みください。

現在、費用はかかりません

ただし、リンクしてから申し込んでくださいね。

あと、行政書士以外からは受け付けておりません。


もし、私の満足のいくレベルに達したら、募集を中止しちゃいます。

SEO対策として、お金のかかるあやしい相互リンクよりも確実です。

ちなみに、早い申し込みが掲載順位は優遇されます。

ですから、私なら間違いなく、申し込みますね。


フラッグ行政書士講座 全国行政書士事務所リンク集


私の場合、ホームページを5個、ブログ2個運営してますし、

しかも、全て自己管理。

なんで、SEOには、かなり苦労しています。

逆に、こんな相互リンクがあれば、教えてほしいです。

すぐに申し込みます。

ちなみに、カテゴリ登録だけで、全サイトで100万くらい使っていると思います。

やりすぎですね・・・

でも、知人の弁護士は電話帳の掲載で1年100万くらいだといってましたから

はるかに効率がよかった気がしますが・・・

行政書士業、プライドを持ってすべし

行政書士業

仕事が増えてくると、いろんなお客様がいらっしゃいます。

時には、あやしい相談内容も・・・

法令上、問題ありそうな話もあります。

また、いまいち信用できないお客様もいらっしゃいます。

話している内容がいまいちかみ合わない。

本当に大丈夫なんだろうか?

私の頭が良いわけではありませんが、

経験上、ピンときます。

これは、やばいな。

そんな時、プライドをもって対応すべきです。

時には断るのも仕事のうちです。

この仕事は、信頼関係があってこそ業務が遂行できるのです。

開業当初は、なんでも受けたいでしょう。

仕事したいですもんね。

でも、いやな目にあうこともあると思います。

それも経験かもしれませんが、

プライドを持って、専門家としての仕事をしたいものです。

・・・・・・・・・・・・・・

お願い

行政書士は専門家じゃない。

プライドを持つほどの資格じゃない。

なんて、コメントはいりませんよ。

人それぞれ考え方が違いますから、

考えが違う人はスルーしてください。
スポンサーリンク
記事検索
スポンサーリンク
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグクラウド
スポンサーリンク
アンケート
アンケート
  • ライブドアブログ